【中絶手術の費用について】
中絶手術にかかる費用は、一般的に初期(12週未満)の場合10~15万円、中期(12~21週)の場合15~30万円といわれています。 手術を受けるクリニックや状態によってはこの限りではないため、正確な費用は各クリニックに問い合わせてみてください。
【中期中絶について】
妊娠12週以上の中期中絶の場合、痛みや出血などのリスクが高く、入院期間も長くなります。
また、役所への死産届の提出が必要となります。

中期中絶が可能な東京近郊の産婦人科を調査 » 東京で中絶手術ができる産婦人科を調査 » 曙橋レディースクリニック

曙橋レディースクリニック

曙橋レディースクリニックの特徴

曙橋駅から徒歩0分のアクセス

新宿区の住吉町にあるクリニックで、曙橋駅から徒歩0分の場所にあります。こちらの医院の診療科目は婦人科や内科などです。

こちらのクリニックで診察してもらう場合、男性医師が担当となります。初診で担当医になった先生がずっと診察してくれるので、毎回先生が変わる病院では不安…と思われる方にはおすすめです。

11週目までの初期中絶に対応

曙橋レディースクリニックでは、妊娠11週目までの初期中絶手術に対応。手術は吸引法を用いて行ないます。

中絶手術当日は朝8:50までに来院し、お昼には帰宅することができます。

医院では、婦人科診療を行っていますが、妊娠の確認や妊婦検診などの産科の診療も同時に行っていますので、お腹の大きな妊婦さんに出会う可能性があります。ちなみに分娩は取り扱っていないとのことです。

診察は予約制で、自分の予定に合わせて受診することが可能です。他にも、処方箋は院内処方で行っているため、調剤薬局に行く手間が省けます。

曙橋レディースクリニックまとめ

11週目までの初期中絶に対応し、土曜日に診療も可能な曙橋レディースクリニック。土曜の診察は10:00~12:45と少し短い時間となりますので、必ず問い合わせをお願いします。

当サイトでは、東京近郊の産婦人科を調査。実は、中期中絶・土日対応の産婦人科は3院のみでした。

こちらでは、その3院を紹介していますので、産婦人科選びの参考にしてみてくださいね。

中期中絶対応で
土日に相談できる
東京近郊の産婦人科を調査

曙橋レディースクリニックの中絶に関する情報

診療時間 月・火・木・金:10:00~12:45/15:30~18:15、土:10:00~12:45
対応週 妊娠11週目まで
支払方法 現金
アフターピルの処方 あり

クリニック情報

所在地 東京都新宿区住吉町1-12 新宿曙橋ビル2F
アクセス 曙橋駅からすぐ
電話番号 03-5919-8828

中期中絶に対応
土日に相談ができる産婦人科3院

新宿レディースクリニック

中絶可能週14週目まで
診療時間 土曜:9:30~19:00
日曜:9:30~19:00
アクセス 新宿駅
電話番号 03-3340-1971

聖マリアクリニック

中絶可能週21週目まで
診療時間土曜:10:00~19:00
日曜:9:00~12:00
アクセス 横浜駅、東戸塚駅、他
電話番号 045-828-4892

たて山レディスクリニック

中絶可能週18週前後まで
診療時間 土曜:10:00~13:00
日曜:10:00~13:00
アクセス 青山一丁目駅
電話番号 03-3408-5526