【中絶手術の費用について】
中絶手術にかかる費用は、一般的に初期(12週未満)の場合10~15万円、中期(12~21週)の場合15~30万円といわれています。 手術を受けるクリニックや状態によってはこの限りではないため、正確な費用は各クリニックに問い合わせてみてください。
【中期中絶について】
妊娠12週以上の中期中絶の場合、痛みや出血などのリスクが高く、入院期間も長くなります。
また、役所への死産届の提出が必要となります。

中期中絶が可能な東京近郊の産婦人科を調査 » 東京で中絶手術ができる産婦人科を調査 » 菊池産婦人科

菊池産婦人科

菊池産婦人科の特徴

妊娠11週目までの初期中絶に対応

菊池産婦人科は、東京都世田谷区にあるクリニックで、一般的な婦人科を中心に診療をおこなっています。

妊娠9週目までの施術は、基本的に吸引法でおこない、痛みを感じやすい過程でもある前処置は施さない方針を取っているようです。

金属ではない、柔軟なカテーテルを使用しており、さらに静脈麻酔をおこなった上で施術をしています。

そのため、手術は眠っているうちに終わるとのことです。

術後は回復室で3~4時間ほど休憩し、その後の経過が順調なようならそのまま帰宅できます。

これらの流れから、日帰り手術が可能な印象を受けますが、クリニックの公式HPでは断言されてはいませんでしたので、菊池産婦人科に直接問い合わせてみることをおすすめします。

術後のフォローとアドバイスが充実

手術から1週間後には、経過をチェックするための検査があるので、来院する必要があります。その際に、正しい避妊に関するアドバイスも聞けるそうなので、今後の参考にしましょう。

菊池産婦人科では、産婦人科に関する診療も行っているため、妊婦さんが来院している場合もあります。顔を合わせることになる可能性もあるので、気になる場合はその点を事前に確認しておいた方が良さそうです。

菊池産婦人科まとめ

11週目までの初期中絶に対応し、土曜日に診療も可能な菊池産婦人科。中期中絶には対応していないため、ご自身の妊娠週数をしっかりと確認しておきましょう。

当サイトでは、東京近郊の産婦人科を調査。実は、中期中絶・土日対応の産婦人科は3院のみでした。

こちらでは、その3院を紹介していますので、産婦人科選びの参考にしてみてくださいね。

中期中絶対応で
土日に相談できる
東京近郊の産婦人科を調査

菊池産婦人科の中絶に関する情報

診療時間 月・火・水・金:9:00~12:00/15:00~18:30、土:9:00~12:00/13:00~14:00
対応週 妊娠11週目まで
支払方法 現金
アフターピルの処方 あり

クリニック情報

所在地 東京都世田谷区宮坂3丁目29番1号
アクセス 経堂駅から徒歩8分
電話番号 03-3420-0727

中期中絶に対応
土日に相談ができる産婦人科3院

新宿レディースクリニック

中絶可能週14週目まで
診療時間 土曜:9:30~19:00
日曜:9:30~19:00
アクセス 新宿駅
電話番号 03-3340-1971

聖マリアクリニック

中絶可能週21週目まで
診療時間土曜:10:00~19:00
日曜:9:00~12:00
アクセス 横浜駅、東戸塚駅、他
電話番号 045-828-4892

たて山レディスクリニック

中絶可能週18週前後まで
診療時間 土曜:10:00~13:00
日曜:10:00~13:00
アクセス 青山一丁目駅
電話番号 03-3408-5526