【中絶手術の費用について】
中絶手術にかかる費用は、一般的に初期(12週未満)の場合10~15万円、中期(12~21週)の場合15~30万円といわれています。 手術を受けるクリニックや状態によってはこの限りではないため、正確な費用は各クリニックに問い合わせてみてください。
【中期中絶について】
妊娠12週以上の中期中絶の場合、痛みや出血などのリスクが高く、入院期間も長くなります。
また、役所への死産届の提出が必要となります。

中期中絶が可能な東京近郊の産婦人科を調査 » 東京で中絶手術ができる産婦人科を調査 » たて山レディスクリニック

たて山レディスクリニック

たて山レディスクリニックの特徴

18週前後までの中期中絶に対応

通常、12週未満の初期中絶への対応を行なっている産婦人科が多いのですが、たて山レディスクリニックでは、18週前後までの中期中絶を行なうことができます。

ただし、13週目以降になると前処置が必要になり、14週目以降は陣痛を起こして分娩方式での中絶となるため、早ければ早いほうが身体への負担は少ないです。

中期中絶の場合、無料で永代供養を行なってくれます。

土日も診療可能なクリニック

都内では少ない、土・日・祝日も診療を行なっている産婦人科です。10:00~13:00までとなりますが、平日に時間が取れない方にとっては非常に助かるのではないでしょうか。

診療は予約制。受付時間は診療時間内となっています。

中絶手術は、初診として来院した当日でも可能です。

プライバシーに配慮した産婦人科

たて山レディスクリニックでは、個人情報の漏洩防止のため、 電話での診療内容の確認や検査結果を一切伝えないほど、プライバシー保護を徹底しています。

たて山レディスクリニックまとめ

18週前後までの中期中絶に対応し、土日に診療も可能なたて山レディスクリニック。外苑前駅から徒歩4分、青山一丁目駅から徒歩5分とアクセスもしやすい産婦人科です。

当サイトが調査したところ、中期中絶・土日対応の産婦人科は3院のみ。その中の一つがたて山レディスクリニックなのです。

こちらでは、3院を紹介していますので、産婦人科選びの参考にしてみてくださいね。

中期中絶対応で
土日に相談できる
東京近郊の産婦人科を調査

たて山レディスクリニックの中絶に関する情報

診療時間 月・金:10:00~13:00/16:00~17:00、火・土・日・祝祭日:10:00~13:00
対応週 妊娠18週前後まで
支払方法 現金
アフターピルの処方 あり

クリニック情報

所在地 東京都港区南青山2-9-28 青山NSビル1F
アクセス 青山一丁目駅より徒歩5分
電話番号 03-3408-5526

中期中絶に対応
土日に相談ができる産婦人科3院

新宿レディースクリニック

中絶可能週14週目まで
診療時間 土曜:9:30~19:00
日曜:9:30~19:00
アクセス 新宿駅
電話番号 03-3340-1971

聖マリアクリニック

中絶可能週21週目まで
診療時間土曜:10:00~19:00
日曜:9:00~12:00
アクセス 横浜駅、東戸塚駅、他
電話番号 045-828-4892

たて山レディスクリニック

中絶可能週18週前後まで
診療時間 土曜:10:00~13:00
日曜:10:00~13:00
アクセス 青山一丁目駅
電話番号 03-3408-5526